ディスプレイ・インスタレーション

”ロイヤルコペンハーゲン”とのコラボレーション第二弾。東京・丸の内で塩の小さなディスプレイ・インスタレーションを展示しています。10月26日(土)には私のトークイベントも行いますので、もしご都合が合えば是非いらしてください。

北海の水平線や波の飛沫とうねりを表現したという新シリーズ HAVには、デンマークのデザインユニット KiBiSi〈キビシ〉の「海への思い」が詰まっています。砂浜に寄せる波のような塩の文様とのコラボレーションです。
7月に行ったコラボレーションはこちら

2019年10月11日(金)〜 29日(火) 10:00-19:00
会場:ロイヤルコペンハーゲン 丸の内本店
東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1階  03-3211-2888

トークイベント
10月26日(土)14:15〜14:50
14:00から受付開始 / 入場無料 / 申込み不要です

関連記事一覧

  1. 現代美術アーティスト・山本基が瀬戸内国際芸術祭2016に参加。塩のインスタレーションを高見島の古民家で滞在制作。
  2. 変容する家,金沢21世紀美術館,元ちゃんハウス,山本基,インスタレーション,塩,モクレン
  3. 海に還るプロジェクト・手で塩を触る
  4. 変容する家,元ちゃんハウス,はなうめ,山本基,金沢21世紀美術館
  5. 現代美術アーティスト山本基がドロイーングを出品。瀬戸内国際芸術祭2016の報告展「高見島―京都:日常の果て」。
PAGE TOP